株式会社金星商店 西山靴研究所

実力派靴店、強みの「足の悩み解決力」PRで売上大幅UP!

事業の現状と相談のきっかけ

●創業66年の歴史と実績で、地域に密着し根強いファンを持ち売上なども一定の水準を保っている。

●将来を見据え、既存顧客の維持とともに新規顧客開拓を行いたい。従来の店舗運営にいろいろと見直し・改善を行っている。

●池田商工会議所を通じ、店舗改装についての相談で来訪。

ヒアリングによる課題の整理

●改装を含む経営改善の方向性についてさまざまなヒアリングを行った。

●病気や事故などで不自由な方向けのオーダーシューズや、店舗内に自社工房を備えているなど「足の悩み解決力」に大きな強みがあるにも関わらずPRが弱いことが判明。

●ブランディング再構築とPR戦略の見直しの必要性。

課題解決の提案・アドバイス

●店舗改善については現地視察を行い、スタッフの作業動線なども含め改装のポイントを現地でアドバイス。

●大規模な改装で通行客を取り入れるよりも、HPなどで「足の健康」に関する強みをアピールしてコア顧客を獲得する戦略を採用。

●年間計画に合わせたPR計画の策定を行い、効果的な売上向上計画を立てる。

取組み内容と成果

●ファッション性を意識した従来の店舗レイアウトから、「足の健康」で差別化できる強みを打ち出せる店舗の造り、商品構成を意識した棚割りなどで、華美さよりも実用性と使い勝手に配慮した改装を実施し、顧客にもおおむね好評。

●POPなどの作成でシューズブランドの特徴や、スタッフの技術・ノウハウの見える化を進める。

●改装に伴うプロモーション施策(イベント開催・DM送付など)で、シーズン初めの売上昨年対比120%を達成。

●ブランド強化のためPR方針を決定し、ロゴやHPの刷新を計画。補助金などを活用して段階的に実施中。


事業者の声

丁寧に思いをヒアリングしてくださり我々がすべきことを細かくご指導くださいました。

すべきことがクリアになれば、あとは行動するのみです。

店舗改装は思う以上のクオリティで成功し、ありがたいことに毎日たくさんのお客様にご来店いただいております。

コーディネーターより

今回は事業所の方と池田商工会議所、当拠点の連携が非常にうまく取れたケースでした。

また、アドバイスひとつひとつを実行される経営者の行動力が素晴らしかったと思います。

担当:高橋コーディネーター

大阪府よろず支援拠点

大阪市中央区本町橋2-5

マイドームおおさか7階

(公財)大阪産業振興機構内

 

TEL:06-6947-4375

FAX:06-6947-5007

 

email:yorozu@mydome.jp

 

営業日:平日9:30~17:30

大阪府よろず支援拠点は、(公財)大阪産業振興機構が運営しています。

大阪府よろず支援拠点29年度版チラシ
大阪府よろず支援拠点のチラシです。
ご自由にダウンロードしてご利用ください。
大阪よろずパンフ [表面].pdf
PDFファイル 3.3 MB
大阪府よろず支援拠点のチラシ(コーディネータ紹介ページ)です。
ご自由にダウンロードしてご利用ください。
大阪よろずパンフ [中面].pdf
PDFファイル 3.9 MB

 

【本業務に関する情報の取り扱いについて】

 

1.「よろず支援拠点」は、中小企業庁、経済産業局、よろず支援拠点全国本部((独)中小機構基盤整備機構)、(公財)大阪産業振興機構が連携・協力して実施する事業です。本事業に関して取得した個人情報、並びに相談内容に関しましては、本事業遂行のため、上記の4団体で共有させていただきます。
  また、課題解決対応に必要な場合、他の中小企業支援機関、外部専門家などへ企業情報及び相談内容を提供することがあります。

 

2.本業務に関して取得した個人情報、並びに相談内容に関しましては、以下の目的以外では使用いたしません。
  1.報告書の作成・管理、相談内容及び傾向の分析
 2.各種中小企業施策、相談会・セミナー等の情報提供
 3.各種アンケート調査の実施