よろず支援拠点とは


「よろず支援拠点」は、国が全国の各都道府県に設置する経営相談所です。中小企業・小規模事業者の皆様の売上拡大、経営改善など、経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します。コーディネーターを中心とする専門スタッフがご相談を伺い、適切な解決方法をご提案します。

・経営の悩みがあるが、どこに相談に行けばよいかわからない方
・問題解決のために何から相談していいかわからない方    
・様々な課題を抱え、複数の支援機関に相談されている方   

そのような方の悩みをお聞きすることで、業種に関わらず、創業から製品開発・販路開拓・経営戦略まで、中小企業・小規模事業者等の抱える現場の課題に対する総合的なサポートを実施します。 

1. 総合的・先進的な、経営アドバイスを提供


様々な分野の専門家がいるからこそ、

色々な角度から⼀歩踏み込んだアドバイス。


2.皆様のための、課題解決チームを編成


あなたの経営課題に合わせた専門家チームで

課題解決へ全力投球。


3.課題に応じた、ワンストップサービス


皆様のどんなご相談もワンストップで解決。

★デザインについてのご相談にも担当コーディネーターが対応いたします。

 製品開発、カタログ、WEB、チラシ等についてもお気軽にお問合せください。

★女性事業者様で、女性のコーディネーターをご希望の場合はご対応いたします。

 

在籍コーディネーターはこちらからご確認いただけます。

支援事例はこちらから

 

独立行政法人中小企業基盤整備機構の「よろず支援拠点全国本部」については、こちらをご覧ください。

【実施機関】

公益財団法人大阪産業局

〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業局2階

TEL:06-4708-7045 FAX:06-6261-5290

サポコネで自社に合った支援策をカンタンに見つけられます!

「サポコネ」は、府内の中小企業・小規模事業者の方々、およびそれを支援する様々な支援機関・組織の方々に向けて、自分たちが活用できる支援機関はどこにどんな組織があり、どんな施策があるのかを、分かりやすくご紹介するために「大阪府よろず支援拠点」が運営している情報提供サイトです。

 

支援機関には、行政(市町村)、公的支援機関、商工会・商工会議所、金融機関、その他(民間組織など)の様々な組織があり、利用される事業者の方々には分かりづらい面も多いのが現状です。

 

「サポコネ」サイトでは、分類ごとの一覧性を一定整理するとともに、個別の機関の特徴や担当者の思いなども伝わるようにしたいと、各機関の担当者のご協力を得て、提供いただいた情報をご紹介しています。また、個別の施策についても、実施主体者から、簡潔にポイントが分かるようご紹介いただいています。

 

ぜひ皆さまの状況や目的に合った支援機関や支援策を見つけて上手く活用してください!